心と光の写真館

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

寒い冬が来る前に

断崖の上を走る道といった趣のある常神半島の海岸線沿いを走っておりましたら野生の猿の群れに出会いました。
群れでこぞって果実を食べていました。
掲載する予定は無かったのですが、想像以上に良く撮れていたものがありましたので掲載することとしました。
野生の猿は少し人里離れた所へ行きますと稀に見られたりします。ここ以外では淡路島と紀伊半島で見た事があります。
観光地辺りではエサを与えられて凶暴化したものもいるようですが、そうでない野生のものは人に対する攻撃性がなく、ちょっとほのぼのした雰囲気がありました。













<福井県三方上中若狭町神子周辺 2009年9月>

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
プロフィール

近藤礼士

Author:近藤礼士
子供の頃より昔の白黒写真を見るのが好きで自分がこの世にいる何十年も前の町の姿を現在でも見られる事に感動してじっくり見入っていました。
時は流れて25歳。各地で再開発が進み、自分の生まれ育った町の姿も大きく変わる事になる。
ここの景色はどんなだったのか、あそこには何があったのか、思い出そうとしても現在の姿からは想像する事もできない。
まだ残っている昔の懐かしい町並みを写真に残しておきたいと思ったのがきっかけとなり、カメラの道へ。
以降風景や街の景色も撮り始め、写真を撮る事が私の生涯の趣味と感じるようになり、33歳現在に至る。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

copyright © 心と光の写真館. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。